パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2018下半期

サッカー観戦

投稿日:

日曜日は街の広場でサッカーとラグビーの試合が行われていて、誰でも自由に観戦することができます。ここでの試合はプロではなく、学生のチームがメインとなっています。

今日も新隊員A君と観戦をしに行きました。PNGはラグビーが一番人気のあるスポーツなので、ラグビーを見ようとも思いましたが、二人ともルールを知らなのでサッカーに。

▲サッカーの隣でやってたラグビー

まず最初は女子サッカー。高校生ぐらいかな?レベルは日本の小学生の体育。とにかくゴールに向かってボールを蹴る!だから誰もいないところにボールが行くこともしばしば。

気になったのは審判。何だか足も細くて栄養失調?のような感じの審判でした。何だか見てて可哀想な気分に・・・。案の定、あまり走れていませんでした。

▲突っ立っていることが多かった審判

会場にはメインスタンドがあり、そこで観戦してもよし、広場の周りに座って観戦するもよし。ヒートアップしてピッチに入っちゃうおばちゃんもいます。

▲乱入おばちゃん!なぜか手に持っているのはマーガリンの空き箱

▲メインスタンド

▲メインスタンドはベンチを兼ねているようです(笑)

▲ユニフォームは統一されているようで、よく見るとバラバラ

女子の試合が終わると次は男子チームの試合でした。しかし、どうも様子がおかしい。どうやら相手チームが遅刻しているようです。(パプアあるある)

対戦相手の選手たちは待たされていました。まあ、この国は遅れることはしょっちゅう。こういうのが重なって、夕方に終わるはずの試合が夜になってしまうことも珍しくありません。

▲待ちぼうけを食らう選手たち(黒のユニフォーム)

待つこと5分(←かなり優秀。PNGではこれはオンタイムと言う)、対戦相手が入場してきました。入って来たと思ったら、整列することもなく主審のホイッスルが鳴って試合開始!よく見たら遅れてきたチーム(赤のユニフォーム)の選手が3人ほど少ないようです。そんなこともお構いなし!(超いい加減)

そんな滑稽な様子で笑いを堪えますが、選手たち、観客たちはいたって真剣。こんなんコメディーでしょ!

▲圧倒的に赤が不利な状況で試合が始まる(笑)

あと、ボールの空気圧が異常に低い。選手が蹴るたびに「バフッ」という音がして、あまり遠くに飛びません。何だかなぁ・・・( ;∀;)

▲コーナーキックなのにゴール前に人がいない!なぜだ?

こんな感じで、プロの試合とはまた違った楽しさがあるサッカーを見させてもらいました。また暇な時に見に行こう(‘ω’)


 

今日のお昼は、A君と共に「アロタウインターナショナルホテル」へ。ここは以前にも一人で行きましたし、昨年の1月に隊員総会が開かれた場所でもあります。

▲ここのスープは美味しいです!

夕方、シニアボランティアの方が買い物に行くというので同行。日曜日はほぼすべてのお店が閉まっていますが、車で行けば少しは開いているスーパーもあります。

買い物のあと、「マスリナロッジでソフトクリームを食べよう」というので喜んでついていきました(^^♪

マスリナロッジは、山の上にあるちょっとしたリゾート施設です。昼間もいいのですが、夜は美味しい料理やバンドの演奏、カラオケなどもあり盛り上がるそうです。月末に行ってみることにします。

▲夜はバーとなってお酒お楽しめる。

▲ラグビーを見ていたパプア人

▲中にはプール(ウォータースライダー付き)が!

そして、これがソフトクリーム。味も本格的なものでした。機械をオーストラリアから輸入したのだとか。

▲5キナ(160円)、高級品です。


 

「毎日贅沢じゃない?」と思われるかもしれませんが、家にいる時は質素ですよ(笑)

今日の夕食はこんな感じ!

▲いただき物のきゅうりをカット

▲日本からの調味料「たたききゅうり」

▲オリーブオイル少々。混ぜ合わせます。

▲完成。外食よりも断然美味しい!(日本からの納豆汁付き)

明日から1週間が始まります。数学の予習をして備えることにします。

-協力隊活動2018下半期

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

待ちに待った週末!

8/3(金)。今週は前の学校での最終授業、ポポンデッタから首都に移動、アロタウへの引っ越し、新配属先でのオリエンテーション・・・と目まぐるしい1週間でした。

独立記念日 part1

国中がお祭り騒ぎになる日、それが独立記念日(インディペンデンスデー)です。昨年は一時帰国の直前にポポンデッタで見ましたが、今年はアロタウで見ることになりました。

質問を持ってきた!

今日はとても嬉しいことがありました!タイトルの通り「生徒が数学質問を持ってきた」のです。これはスゴイこと。

アロタウに別れ

いよいよ任地とのお別れの日。朝、SVさんとF隊員が車で迎えに来てくれました。まずは学校に向かいます。

さようならPNG

いよいよPNGを出国する日が来ました。2年間いろいろありましたが、とりあえず大きな病気やケガもなく帰国できることが何よりです。