パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2018下半期

朝の冷え込み

投稿日:

アロタウに任地変更してきて半月。タイトルの通り、朝は冷え込みます。特に晴れた日は放射冷却もあってか、一層冷え込む感じがします。

今朝の気温は18℃でした。(18℃は東京で10月上旬の気温のようです。)

冷え込みと言うには大袈裟かもしれませんが、熱帯雨林のPNGにおいて20℃を下回るのは相当「寒い」です。今日の職員ミーティングでも「寒かったね~」と言うほどでした。もちろんエアコンも扇風機も不要です。(ただし昼は30℃近くになります。)

そんな訳で、朝は6時頃に起床した後、1時間程度はゆっくりホットコーヒーを飲みながら過ごしています。アイスコーヒーなんてとんでもない!!(笑)

南緯10度アロタウ。緯度的には北半球のフィリピンと同じぐらいなのですが、熱帯を感じさせない気候です。不思議ですね。まあ、南半球なので今が最も気温が下がる時期なのは分かりますが・・・。

▲天気が良いのでよく見渡せます。

日本は7月から異常なほどの暑さと聞きます。日本の夏は暑いだけではなく湿度もあるので不快指数が高いですよね。来年の夏が恐ろしい(+_+)

明日と明後日は学校行事で授業はなし。詳しくはまたお伝えします!

-協力隊活動2018下半期

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Father’s Day ~父の日~

タイトルを見て「えっ?」と思った方も多いかもしれませんが、パプアニューギニアでは9月第2日曜日が父の日となっています。(母の日は日本と同じ5月)

PNG最終日

いよいよ明日PNGを離れます。帰国準備も大詰め。同期全員、パッキングに追われています!1週間の首都滞在もあっという間です。

アロタウに別れ

いよいよ任地とのお別れの日。朝、SVさんとF隊員が車で迎えに来てくれました。まずは学校に向かいます。

週末はリゾート気分

アロタウは海が近いということもあって、ホテルやロッジなどの施設が海岸沿いに作られています。そこではちょっとしたリゾート気分を味わうこともできます。

総会からの帰路

隊員総会が終わり、今日は任地に戻ります。もう少しホテルステイをしたいところですけどね。