パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2017下半期

切り絵をやってみた

投稿日:

今年度の学校もあと2週間。卒業式も終わって学校ものんびりムード。きちんと数学の授業をやろうと思ったのですが、生徒の数が6~7割程度だったので、日本から持ってきた切り絵に挑戦!内容はとても楽しめるもので、数学の線対称の勉強にもなる優れもの。

しかーし!ハサミをあまり使ったことがない生徒たち。切り終わるまで四苦八苦。でも、完成した作品に生徒たちは満足そう。「数学のノートに貼っておこうね」と言ったら表紙に貼る生徒、授業で学んだことの上に貼ってしまう生徒・・・どうしてそこに貼るの!?と突っ込みたくなりますが、まあ良しとしましょう(-_-;)

▲ペンギン、チューリップ。後ろの生徒はスイカなのですがPNGのスイカは模様が無い瓜みたいなスイカなので「なんじゃこりゃ?」という反応。

▲オロ州はチョウチョが州旗にもなってるほど有名なので、とても気に入ってました。

▲カエルは可愛らしいですが、貼る場所が!!

▲カブトムシ。なかなかリアル!

折り紙のように「正方形で」「薄く」「色付き」で「50色以上の」紙は現地では入手できないので、日本で買って持ってくる(または郵送)のは大正解。結構な枚数を送ると重量もありますが、それでもたった1枚の紙でここまで熱中してくれる教材もあまりないと思います。

明日も切り絵の続き。残り2週間で数学の授業をやる日は来るのか!?

-協力隊活動2017下半期

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ORO BAYへの小旅行

学校は長い休みに入ったので、同じ任地の学校隊員と共に先生の車に同乗してORO BAY(オロベイ)という海岸まで行ってきました。

一時帰国③

【一時帰国②より】 この一時帰国期間中、PNG派遣の同期が偶然にも同時帰国中、ということで新宿で「マンギー会」を9/29(金)に開催しました(‘ω’) マンギーとは、ピジン語で …

任地帰着!

約10日振りにポポンデッタへ帰って来ることができました。2日間欠航だったので、その間ホテル暮らしだったのですが、やはり自分の家が落ち着きます。水シャワーも何のその!

MARTYRS’DAY-2017

今日は、うちから車で40分の所にあるMartyrs’ Secondary School(マータースセカンダリースクール)のお祭り(69周年創立記念祭)でした。

急遽前倒し!

11月も下旬になり年度末が近付いてきました。日本だったら「師走」は文字通り先生が忙しくなる時期ですが、PNGでは逆に気が抜けてくるようです。