パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2018下半期

PNGで迎える誕生日

投稿日:

9月29日は誕生日。帰国前のPNGで迎えることになりました。ご褒美に自分で何か買おうかな、、、とも考えたけど魅力的なものもあまりなく。。。

現在、首都のドミトリーには7人泊まっています。私たちの隊次4人、延長して任期終了した隊員1人、一時帰国前のSVのご夫妻2人。

それぞれ帰国日が違うのですが、SVの方は今日(土曜日)の成田行きの便で帰るはずでした。しかし!PNGの国営航空会社ニューギニア航空が昨日、ミクロネシアのチューク空港でオーバーランで海に突っ込むという事故を起こし、ただでさえ少ない機体が1機減るという状況に・・・。成田行きも欠航となり、ご夫妻は日曜日のマニラ経由(フィリピン航空)で帰ることになりました。(日曜も日本は台風の直撃という情報が・・・)

ちなみに、成田行きの便はこのチューク空港を経由します。

▲乗客乗員が全員無事だったのが何より。

という訳で、本日は7人+お客様2人を招いて夕食会。日本人のお客様は、地球の歩き方のお仕事をしている女性。ニュージーランド人と結婚してポートモレスビーで暮らしているそうです。ニュージーランド人の男性も来ましたが、日本食や日本文化が大好きなとっても爽やかな方でした。

▲SVの奥様による特製天丼など!

▲記念撮影

食事会が終わり、片付けが終わると何とケーキが!!!!

昼間に買い出しに行ったついでに買ってきてくれたそうです。Happy Birthdayの歌とともにお祝いしてくれました。何というサプライズ。とっても嬉しい~(^^♪

▲かなり厚みのあるケーキ

PNGのケーキは甘すぎることで有名ですが、このチョコレートケーキはしっとりしてて、美味しかったです。

昨年も一時帰国中に同期隊員に新宿でお祝いしてもらい、今年はPNGでお祝いしてもらい・・・。本当にありがたいことです。

みなさん、ありがとうございました。

▲この景色を見られるのもあと2日

-協力隊活動2018下半期

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

豪華クルーズ客船

タイトルを見て「おお!豪華客船に乗ったのか!」と思われた方。違います。8/19(日)、今日は港に豪華クルーズ船が停泊するということで、A隊員と共に単なる見学です。

農村体験ツアー

ご無沙汰しております(^^♪ 日本からのお客さんが来ていて、ここ最近は忙しい毎日でした。そんな中、日曜日に農村体験ツアーに行ってきました。

長丁場の会議

久し振りに停電と携帯の電波が止まるという経験をしました。どちらもポポンデッタに比べたら微々たるものなので、全く問題ありません。

PNGライフ残り50日

放課後の職員会議中、カレンダーを見ながら指折り数えていたら、今日がちょうど帰国50日前になるようです。他の隊員はラストスパート、総仕上げといったところでしょうか?

絶景

ポポンデッタに比べて電気の減りが遅いな~と思っていたら、何とウチにはソーラーパネルが設置されていて、電気を供給してくれていました。(この地区はソーラー発電が多い)