パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2018上半期

独立記念日 part3

投稿日:

独立記念日のイベントが終わりました。あいにくの空模様でしたが、帰国前に楽しい思い出がまた一つできました。こちらで、イベントの様子を動画でお伝えします。

【動画編】

動画だけのため、wifi環境での視聴をお勧めします。特に海外でデータプランをご利用の方はご注意ください。

まず初めに、独立記念日式典での退場の様子です。(2つ目の動画はコエアブル小学校の生徒と一緒に会場を出ていくところです。)

次は、イベントの様子を何本かご紹介。

最初はニューアイルランド州の踊りから。

次はカラオケの様子です。

マヌス州はリズミカルな感じでなかなか良かったです。

ブーゲンビル州は竹を並べただけの楽器ですが、サンダルの底で叩くととても良い音がして、このイベントで一番のお気に入りでとなりました!

最後にパレードの様子で、今年の独立記念日の記事を締めたいと思います。


 

【おまけ】

異国の地で頑張っているトヨタのカリーナ

-協力隊活動2018上半期

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

節分

2月3日は節分。もちろん日本独自の文化なので、当然ながらパプアニューギニアでは知られていません。この日、ちょうど同任地の隊員が泊まりに来ていたので「豆まきをしよう!」ということになりました。

世界の笑顔のために

JICAが年2回募集している「世界の笑顔のために」というプログラムがあります。日本で不要になったさまざまなものを譲り受けて、途上国の貧しい人や団体に贈るというものです。

少しずつ日本紹介

週の半ばの水曜日。今日も先生は7時半には全員揃って、生徒に朝清掃の指示を出しています。朝、帰る前、1日最低2回は掃除をしているので学校内は綺麗に保たれています。

新住居と世界環境デー

新居の水道がなかなか開通せず、不動産屋と水道局と行ったり来たりの毎日でしたが、晴れて水道が使えるようになりました!

首都滞在の延長

関東地方は大雪警報が出て、何かと大変なようです。受験シーズンなので、どうしても受験生のことを考えてしまいます。逆にPNGは毎日が夏なので冬の感覚は忘れてしまっています。日本に帰ってからの今年の冬が怖い …