パプアニューギニア活動記

JICA青年海外協力隊 2016年度2次隊 小学校教育隊としてPNG(パプアニューギニア)へ

協力隊活動2017下半期

KOKODAへの小旅行②

投稿日:

KOKODAへの小旅行①より

ココダにはココダ・トレイルの出発地点。ポートモレスビーまで徒歩で1週間という過酷なもの。JICA関係者はこのルートを歩くことは禁止されています。

▲ココダ・トレイルのスタート地点

▲詳しくはこれをお読みいただければ・・・

ココダは小高い丘になっていて、山や街を一望できるところに慰霊碑が建立されています。本当に気持ちのいい丘です。

▲慰霊碑が並んでいます。

▲丘からココダハイスクールを望む。

▲慰霊碑の反対側。所々煙が上がっている所には村があります。

日本人の遺骨収集団はココダによく来ていますが、現地の人曰く、ここまで来る日本人は数少ないそう。日本人として隊員2人で手を合わせてきました。

近くにはあまり大きくはない博物館がありましたが、閉館していました。中を覗いてみると展示物は少ないようでした。

博物館の隣には戦闘機のものと思われる翼が。

ココダに行くにはポポンデッタの街から片道3時間を要します。見学する場所は少ないとはいえ、日帰りではバタバタします。そんな時は「ココダゲストハウス」を利用すると良いと思います。建物自体はただの箱のようなもので、トイレ・シャワー(水)は外ですが、50キナで宿泊可能です。

▲ココダゲストハウス

一通り見学を終えた後、給水のために近くのスーパーに立ち寄り。お腹が空いていましたが路上で焼いて売っているソーセージは怪しかったので、2人も食べずに飲料だけで我慢。

そのスーパーの近くに川があって、子どもたちが遊んでいました。親は近くにいる気配はなし。けっこうな流れの川なので、日本ではまずあり得ない光景でしょうね。

まだ真昼間の午後1時ですが、出発しないと夕方までに帰れないので、後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

先週のオロベイ(海)、今週のココダ(山)。休みを満喫しました。とてもクリスマス前とは思えないような暑さですが。(連日35℃)

下の写真、庭に立っている棒なのですが、よーく見てください。太陽の陽射しがいかに強いかよく分かると思います。影の長さが短い!太陽はほぼ真上からカンカン照りです!

-協力隊活動2017下半期

執筆者:


  1. Magome より:

    はじめまして。マゴメと申します。PNGが身近に感じられるブログ、いつも楽しみに読ませてもらっています。子供達はためらいなく飛び込むのですね(笑)。今後も応援しています。

    • yasu より:

      マゴメ様。いつもお読みいただきありがとうございます!PNGの子供を見ていると、人間本来の強さを感じることができます。もちろん男女関係なく遊んでいます。
      PNGは日本から6時間半。近いようでなかなか日本からは観光客も来ない国です。(地球の歩き方も無いですし)
      今後ともよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本語教室

ある先生より依頼を受けまして、土曜日の午前中に日本語教室を学校で開講することになりました。とは言っても、今年度の残りは残り3週なので、3回しかできませんが・・・。

Term3の初日

今日からTerm3(3学期)が始まりました。生徒の出席率は30%程でしょうか?Termの初日はこんなもんです。

KOKODAへの小旅行①

ORO BAYへのお出掛けからちょうど1週間。前回は海だったので今回は山! 最も行きたかった場所「ココダ」へ行ってきました!

開票は着々と・・・

7月8日に締め切られた投票、24日までに開票を終えなければならず、毎日開票作業が続いています。オロ州からの立候補者は40人程です。

インドネシア任国外旅行

【一時帰国④より】 10/6に後ろ髪を引かれる思いで日本を発ち、インドネシアのジャカルタへ。旅好きなのに、羽田空港の国際線から出発するのはこれが初めて。